痰壺日記2

大学を三留し勿論NNTで卒業。その後実家暮らしのニートとなり、ブラック居酒屋で2年間バイトした末我慢の限界でバックレ。再びニートとなったのち再び働き出した男の日記。

IMG_1117
来週に行われるであろう面接に備え、ぶっつけ本番だとさすがに心もとないので訓練校で模擬面接を行った。
事前に面接どのようなことを訊かれるかが書いてある確認シートの内容に返答を考え模擬面接に臨んだ。

結果…

自分の言いたいことがうまく言えず、自分がコミュ障であることを改めて自覚した。
どうも質問に対して考え込んでしまい思考がフリーズしてしまう。

仕事をしていくうちにそこら辺は改善されるだろう…そう思っていたけれども、実際は改善どころか悪化すらした気さえする。

雑談を出来ないどころか、必要な意思疎通すらままならない。だから、前の仕事が出来ずに退職に至ったわけだが。

はぁ…。雑談できなくても良いから、最低限、意思疎通が出来れば良いのだけれども。

次の模擬面接に備えて話し方を変えたり性格を変えたり人生やり直したり…。

やるしかないかぁ…今はネガティブになってる場合ではない。やれることのことをやるしかない…。







はぁ…。

今日、最初に応募書類送った会社から電話が来た。面接したいとのこと。
日程は追って連絡するとのことで、おそらく面接に行くのは来週の頭になるかと予想。

とりあえず面接練習をしておくつもり。面接当日に不動産屋も回る予定なので住む場所も大方決定せねば。

さてさて、この先どうなってしまうのか…

IMG_0987
画像は意味なし。

今日で今週の訓練校終わり。今週はずっと就活ばっかしててとにかく疲れた。

木曜日に朝ハロワ行って紹介状もらってその日の夕方に書類を郵送。こちらの求人も県外。

県外と言っても隣県じゃなく遠い所なので、職業相談の度に担当の人に二度聞きされる。この住所で合ってますか?って。

自分でも若干無謀かな?と思うけれども、ここまで来て今更引き返すわけにはいくまい。何とかして実家を出て見せよう。

来週も引き続き求人探して書類選考落ちたら速攻で応募出来るよう準備をしておこう。面接対策もしとかないと。求人先の行き方も確認しとかないと。住むところも見当つけとかないと。考えることすること沢山ありすぎて大変。


さて、休日は気分転換がてらどっかぶらぶら歩いて回ろうか。…晴れたら。今週はずっと天気荒れてたからそろそろ晴れて欲しい。でも晴れたら気温が上がって嫌だなぁ。。。

image
先週土曜日に求人見て、気になるところがあったので月曜日にハロワ行ってきて紹介状をもらい、火曜日に応募書類を送付。現在一社書類選考中。

選考通れば面接。個人的には面接にこぎ着ければ8割位の勝率だと思ってる。

と言っても落とされたときの事を考えて次の受ける求人を検索中。明日にまた紹介状もらって応募するつもり。
大学の頃以来、今まで就活に対して消極的だったけれども、ここまで積極的になったのは初めて。地元を離れたい考えが日に日に募っている。

就活と同時に住むところも大方決めておかねばならない。俄に忙しくなってきた。

さぁどうなることやら。

先週土曜日の事。
車で移動中、iPhoneをドア側のドリンクホルダーに置いていた。目的地に着いて車から降りようとドアを開けた瞬間、iPhoneが落ちてしまい画面からアスファルトに激突。
やっちまった、本体に傷が付いたかと、そう思いながら拾い上げたところ…
IMG_0088
ご覧の有様である。
今までスマホは8台くらい使ってきて落としたことが何度かあったが画面が割れたのは今回が初めて。iPhone自体は画面が割れやすいと聞くが、この落とし方だとどんなスマホでも割れてたと思う。
購入して5ヶ月くらいしか経ってないのと、値段も値段なので買い換えるのはどうかと思い修理する方向で。調べるとメーカー修理だと1万5千くらいとあり躊躇。
そういえば駅前にiPhone修理してくれる店があったのを思い出し早速そこへ向かう。
店に着き依頼してみた所、9千で直してくれるそうで。それで修理をお願い。ついでに保護シートも付けて貰う様追加。
1時間くらいで仕上がるとの事で、そこら辺をぶらぶら散策。受取の時間になって店に戻り受け取った。
IMG_0090
うん、綺麗。
動作確認をして正常であることを確認した後代金を支払いiPhoneを受け取った。全部で1万2千也。即日で修理完了とは心強い。広く普及したハードならでは。
今までスマホのケースなんぞ本体に傷が付かなきゃ良いだろw薄いヤツで十分、的な思考だったのでこの件で考えを改めた。修理待ちの時に新しいケースを購入。今度は丈夫そうなのを選択。
IMG_0091
見た目は気にしてはいけない。大事なのは性能だ(キリッ

しかし実家を離れるとか考えてる矢先に余計な出費をしてしまった。こういったアクシデントは今はなるたけ避けたいところ。

おわり

↑このページのトップヘ