痰壺日記2

大学を三留し勿論NNTで卒業。その後実家暮らしのニートとなり、ブラック居酒屋で2年間バイトした末我慢の限界でバックレ。再びニートとなったのち再び働き出した男の日記。

今日は残業5時間。私に限り早上がりは無く残業をよくやらされる。他の昼に入る人は大概早上がりなのに。

それは良いとして今日は…アレだ、久々にイライラモード全開だったわ。お陰でひどく疲れた。


どうやら社員の人が身体を痛めたらしく、その代理で私が任された。何かもう雰囲気的に「はい」としか言わざるを得ない状況で結局夜の営業も出る羽目に。

その人に対して愛想笑いしながら受け答えするも、目が笑っていなかったのは自分でも分かった。

暇だからしゃーないね…

暇だからね…

…。



暇だからって何でもかんでも押し付けてんじゃねぇよ!!

大体代わりが効かんような仕事をバイトにやらすか!?何で休憩中まで駆り出されんといけねぇの!?

これでもし俺が辞めたらあんたら負担アホもたいに掛かるで!?ただでさえ今人手足らんのにさ!!

つーかマジでバックレすんぞ終いにゃ!!






こんだけ都合合わせても罵声浴びさせられるしな。見返りは求めてるつもりは無えけどさ、ホントちょっともうねぇ…

あーあ、営業中ずっとイライラで何かモノに当たりたい気分だった。つーか今もキーボード叩きながら書いてるわ。
最悪だよ。



明日は休みだけど潰れるかも分からんね。都合のええ男だからな




クソが

先程歯医者に行ってきた。

問診票を書かされたあと治療室に通され早速口の中を弄られる。

医師が何やらCの0だのCの2だの呪文のような言葉を呟き、助手?がそれを紙か何かに記録しているようだった。

しかし何となくどこがヤバいのか解る。嫌な予感しかしない。

診断の結果


医師「この歯は、ダメみたいですね(きっぱり)


…まあ、3年程前からほったらかしにしてたからね…

続けて

医師「今から抜歯しますか?それともお薬で様子見?」

私「あっ、様子見で…(小声)

という訳で今日は歯石除去だけやってもらった。下の前歯だいぶ溜まってたけど全部やってもらったのでこれで心置きなくニカッ☆出来る。

IMG_2199

おくすり。痛み止めのロキソニン。強めの痛み止めなので頭痛が酷い時でも使えそう。

来週のシフト予定に3日ほど休み希望出してたからそこら辺で治療だな。ああ…今から気が重い。。。




次回「0kac、悶絶の抜歯」

来週もお見逃しなく☆(ゝω・)v

昨日の話を今日になって書く屑のお話。

今週木曜日に歯医者に行く予約をしたが、その歯医者が何せバイト先の人からおすすめという形で教えてもらった所で、場所が分からなかった。

という事でドライブがてら下見へ。

昔からこういう約束事は破らないように万全の用意をしないと落ち着かなかった。万が一迷ったらアレだから。予定時刻の30分前とかに着くから。で、時間が超余る。

予めGoogle先生に道先を調べてその通りに進むも…見事に迷ってしまった。

何度か迂回して出発より30分かけて到着。建物を見まわし駐車場の入り方も把握。これで何とか当日予定通り行けそうだ。

下見が済んだら久しぶりに温泉へ。

spa

DSC_0736

やっぱ温泉いいわあ♨

身体温まったら水風呂、冷え切ったところで湯に浸かる…というのをひたすら繰り返してた。平日にもかかわらず結構賑わっていた。サービス業の方々かな?家族連れも何組か見かけた。


帰りにまた寄り道をしてちょっとした買い物を済ませ帰宅。久々に外出らしいことをした。普段どれだけ自室に籠ってんだよって話だな。

無気力じゃ何じゃあ言っててもまあ色々とやりたい事はあったりするんだけどね。趣味の方に関しては。自作PCとかイラストとかDTMとか。。。時間と気合と金を要するもんばっかりだけど。薄々ながらやりてぇなぁと。

でもいざ実行に移そうと思い立つところでいつもの思考がよぎる。

「こんな事している場合か?時間も金も余裕無いだろ!?」

これでやる気が一発で失速する。謎の危機感。マジ困る。
アラサーでいながら実家暮らしフリーターという身分に焦りがあるのだろう。「普通に」考えれば当たり前の話だわな。そりゃあ遊ぶ暇があったら就活しろやってなるわ。

あと他にも
良く似た境遇の人のブログを見ていて、無理に正社員目指さなくてもいいじゃんとか、労働労働ばかりの社会おかしいだろう的な主張を見る度にうんうんと頷く一方で、甘えるなよ…甘えるな…とか思う私がいる。すごい複雑な心境。


何故なのか。


思うに
人生のどこかしらの段階で「マトモな」価値観を持った私が形成されたらしい。
周りの大人たちから「社会は厳しい」だの「結婚して家立てて家庭をもって一人前」だの「働かざる者食うべからず」などと言われてきた。

まあ子供の頃だったから、それが正しい事だと信じて、彼らと同じ価値観を形成したのだと思う。人生の指標としてね。周りもそれに合わせて行動してるし、異を唱えられる雰囲気でもなかったしね。

『就職して結婚して家建てて家庭を持って幸せな人生を。努力すれば夢は叶う。今不幸なのは自分の努力不足で自己責任』

そんな価値観が成人するまでにしっかりと根付いてしまったようだ。



しかしあれだ、歳を重ねると共にたくさんの人を見ていると…薄々と疑念が湧いて出てくるようになる。

まず私は「マトモな生き方」に適正無いんじゃねえか?と思った。「マトモな生き方」において「幸せ」になるためにはどうしても他人との交流が避けられない。

それに物心ついた頃から私の周囲から変人呼ばわりされていて、私自身も周りとはどこか差異があるように感じられた。そのせいでいじめに近い事態に発展することもあって他人との交流が苦痛で仕方なかった。この時点で「マトモな生き方」は無理ゲーだろうという疑念。

あとは人間色々な考えや個性があるわけで、勿論それに合った生き方もある。

一方で「マトモな生き方」というのは決められた型でしかないわけで、当然合わない人も出てくるわな。
そんな人が不満や不安を抱えるも耐えきれずに色々家庭や社会で問題を起こしてしまうわけだ。不満から始まり愚痴、いじめ、暴力、離婚、虐待、借金、etcよく耳にする話だ。

それでも努力不足で自己責任だの社会は厳しいだのと言うのなら、果たして我々は何の為に生きているのかと。苦しむ為に生きるのか?その先に幸せはあるのか?



こんな疑念が次から次へと湧いて出てくる。

しかしながら少年期にかけて作られた「マトモな」価値観を崩すまでには至らず。両者が常に葛藤している状態でいる。おかげで就活しようにも、遊ぼうにも身が入らずどっちつかずの有様だ。身動きがとれねえ。

ちなみに恋愛・結婚に関しては諦めがついた。女の前でどぎまぎすることも、モテるために金や時間を費やすことも無くなった。モテない自分に危機感や絶望することも無い。

実際に恋愛面での経験を通じた上で、やっぱ自分は人付き合い向いてないわと結論出して恋愛や結婚に対する期待や幻想を完全に破壊したからね。

労働に対しても同じようにぶち壊せればいいんだけどね。どうしても「努力と運次第で楽なところがある」「やっぱ正社員じゃないと」みたいな幻想が残る。


そこら辺は今後の私自身の課題だな。

ああ、出来れば不安から解放された人生を歩みたいもんだ。








…などとバイト中作業しながら考えているわけだが。
もう寝よう。おやすみ。

新年からの四連勤終了。明日は休み。

今日は1時間ほど残業。何か疲れた。
口内炎は治って苦痛に喋れるようになったものの段々と口数と減って無表情になりがちになってきた。

作業中ずぅーーーっと考え事ばかり。

持たざる者の幸せについてとか
人生最大の理不尽とか
Windows8が爆死した理由とか

色々。

手を動かしながらだと考えが進みやすい気がする。他人と会話するよりも考え事に耽るほうが良い。ただ悲しいかな家に帰って1日の終わりにこうしてキーボードを打ってる頃にはもうどうでもよくなっている。

特に書きたい事も思い浮かばないので毎回こんな感じであやふやな文章書いて終わりになる。毎日更新のために更新してる感が凄い。

もうちょい文章力があれば、思いついたことをササッと文章に出来たらいいなと思う。



今日は歯医者の予約をした、場所が少し遠いので明日は下見がてらドライブでもしようと思う。ついでに温泉とホムセンでバイトに必要な物を買ってくることにしよう。

久々に遠出らしい遠出になりそう。

↑このページのトップヘ