痰壺日記2

大学を三留し勿論NNTで卒業。その後実家暮らしのニートとなり、ブラック居酒屋で2年間バイトした末我慢の限界でバックレ。再びニートとなったのち再び働き出した男の日記。

2015年12月

今年も残すところあと数時間。
この記事が投稿されてる頃には部屋の片付けも終わってやることやって万全に年越しを迎えてる…と思いたい。

さて今日は今年最後の日ということで、今年の個人的出来事をまとめてみる。

1~7月 バイトばっかり

ブログ見直したらバイトの愚痴しか書いてない。春ごろに正社員への話が持ち上がりだし、5月に会社側の気押しに負けたのと就活のやりたくなさとで仕方なしに首を縦に振った。当時は会社に対して不信感を抱きつつも、これでもう就活はしなくても良いかと安心しきっていた。

5月 Ingressを始める

Ingress_logo_512px
以前より運動不足を気にしており昨年秋にジョギングを始めたものの長続きせず、何か継続して体を動かせるものは無いだろうかと考えていた所、Ingressというスマホゲーを知る。実際に歩いてゲームを進めるもので、見事これに傾倒し現在も続けている。

7月 バイト先をバックれる

WS000132
バイト先ではあれやこれやと仕事をどんどん押し付けられ不満が膨れ上がっていた。そしてついに正社員としての入社が決定した。が、入社後の配属が5月の話と全く異なっており、ここで遂に不満が爆発。心が折れてしまい、正社員の辞退を言い渡すも罵詈雑言の嵐を受け、バックレを決意。翌日人生初のバックレを決行した。

晴れて大学卒業後以来の無職生活が再び始まる事となった。

8~9月 無気力系無職の誕生

IMG_2464
バイトをバックれ自由の身となったが無職であることに後ろめたさがあり、また将来への危機感に苛まれ、徐々に籠りがちとなっていった。どうにかしようにも及び腰となってしまい、ただただ日々を無為に過ごす他なかった。

書くことも気力も無いためブログの更新も徐々に減っていった。

10月 現状打破に向けて

無職であることに耐え切れず、しかし行動には移せない状態が続いたので取っ掛かりを作るべく、サポステに通いだす。最初はやる気が出た気がしたが、通うごとに耐性が付いたかのように段々とやる気が無くなっていく。同時にハロワで求人探しを始める。

適職検査を通じて、職種の絞り込み、求人に目星を付けていざ就活と決めた矢先…学生の頃に買った就活用のスーツが着れなくなっていた。

11月~ 割と頑張った気がする月

P_20151103_172224
スーツが入らなくなったショックで減量を決意。それまでだらだら続けていた間食を止め、一日1万歩を歩く事にした。結果、1か月で2キロの減量に成功。現在も一応続けている。

一方就活はハロワに通う頻度が増し、応募書類の作成から面接練習まで一通りこなし、月末に2社応募、実際に面接に行った。採用結果は一社お祈り、もう一社が採用となり、そちらに入社する事となった。これにて就活は終わりを迎えた。

来年の正月明けで無職期間は幕を閉じる。

総括

今年は何と言ってもバイトのバックレが個人的一番の出来事だったと思う。あのまま正社員になっていたらまた違った一年になっていただろう。結果として別の職に就くことになり、大袈裟に言えば人生のターニングポイントとも言える一年だった。

来年は無事に仕事を続けられるかどうかに掛かっている。新たな一歩と踏みしめ、来年一年を過ごしていきたい。



以上で今年の総括は終わり。来年の抱負はまた元旦にて公開予定。

それでは皆さん良いお年を。

jpg large

昨日の予定通り、夕方から繁華街を歩いてきた。

うん。何と言うか、予想通り、カップルが多かった。

リア充な方々がリア充な事しているとしても、それはこちらには関係の無いことだ。いちいち気に病むようなことは無いし、そもそも気にならない…そう思っていた。

しかしどういう事か気分が沈む。いつも通りIngressをやってるだけなのに。

駅前のイルミネーションで幸せそうなカップルに囲まれて、ひとりスマホを弄ってるときにはさすがに「俺なにやってるんだろう…」となった。

どうも、周りが浮かれているのがダメなんだろうか。こちらの気分と周りとで温度差が感じられて気分が殺がれると言うか。たぶんこちらの気分が沈んでたらもっと温度差を感じてもっと気分が沈むんだろうな。

まぁなんだ、こんな夜に単身で繁華街をうろつくのは毒の沼を歩くようなもんだったなと。

私も浮かれてみたいもんだ。



体力よりもバッテリーよりも先にメンタルが尽きてしまったので予想より早く撤退してしまった。私の他にもIngressやっている人もいた。廃人ですな。

彼らには勝てる気がしない。

このところあまりにも気力が無さすぎてブログのすっかり放置してしまった。

一日何もせず過ごして晩に後悔して明日こそは、と思うもまた同じ過ちを繰り返す…そんな生活が続いている。

痩せようと始めたウォーキングも寒さのせいにしてさぼりがちになってしまっている。

就活が終わって安心しきってるせいで再び堕落した生活に陥っている。

一日を無為に過ごしたと言えど、することが思いつかないので行動を起こすことが出来ない。

結局働き出すまでこの状態が続くのか。

就労まであと13日。果たしてちゃんと働けるのか。




Ingress_logo_512px



24日の予定。

朝、車のガソリン入れてファーム(Ingressのアイテム補給拠点)に向かいしこたま補給。

帰りにスーパーで買い物して一旦帰宅。

15時くらいにまた家を出て、16時に駅前市街地にてIngressの活動を開始。バッテリーか体力が尽きるまで続ける。

…といった具合。24日夜にぼっちで活動する人は本物のエージェント(Ingressのプレイヤー)だと思う。何を以て本物とするかは知らないけれど。

予定っぽいものも立てたし、明日は久々に動ける気がする。




天気さえ良ければ。

いやもう先週はひどかった。

甥っ子が体調崩して、姉夫婦が共働きだから面倒見てくれって寄こした。

いやまぁ当然アレコレ相手する羽目になったわけですよ。それこそ起きてから寝るまでの間。

これが一日ならまだしも、6日ほど続いて、しかも週末もう一人の甥っ子2号もうちに泊まりに来て土日ずっと相手ですよ。一人でも十分しんどいのに…

何だろ、久々に愚痴垂れたくなったよ。体調不良はともかく…流石に毎週は止めてくれよ。段々こっちも荒んできてるよ。

世のお父さん方は凄いと思った。平日仕事で疲れてんのに週末に家族サービスとかね。

独りの時間を奪われるのはやっぱり苦痛だ。仕事なら金の為と割り切れるが、対価も無くてただただ押し付けられるとなると参る。

まぁこっちはクソニートですから、何も言えないんですけどね。。へへっ、嫌なら実家から出てけやってね…。

私の堕落した無職生活に対して課せられた罰かと。





冬休み入ってから毎日入り浸るとかなったらどうしようか。

もう一社の結果が来たが見事祈られたので、採用された所への入社を確定した。正月明けに初出勤。

半年ぶりでしかも未体験の職種なので不安で仕方ないけれど、まぁこれで一安心かな。

あんまりギリギリまで堕落した生活をするといざ働き出した時にギャップで付いてこれなくなるのが怖いので生活習慣も調整していかないと。早寝早起きと運動。

それと、職種について必要な知識も出来るだけ付けておきたい。

就職出来ても、続かなければ意味が無い。

まだまだ不安は尽きない。

無職を心置きなく満喫すると同時に働き出す準備も同時並行。

さぁ、どうなるかな。。。。

↑このページのトップヘ