今日はサポステとかいう施設に行ってきた。

久々に会話をして楽しかった出s

おわり。

ha



…で終わらせるのもアレなんでもうちょっと詳しく。


うちの県ではサポステは県に一か所あって他に支所が幾つかありサポステの方に電話掛けて希望の日時と場所で予約する形。

先週の連休明けに予約の電話を入れた。その後に、支所の方から折り返しが掛かって経歴やら目的やらを聞かれたので適当に答えて日時を決めた。意外と混んでるのかどうなのか、休み明けの今日という日になってしまった。まぁ県内3か所しかないんじゃ、こんなもんなのかもしれない。

当日、サポステ支所のあるところまでやってきた。古い雑居ビルの中にあった。戸を叩いて中に入る。

中はこじんまりとしていた。催しとかするからそこそこ広いスペースがあるかと思ったが、もろ事務所な雰囲気。他に通ってる人は居なかった。こんなもんなのか。

案内された部屋はこれまたこじんまりと椅子とテーブルが置かれただけの殺風景としたものだった。椅子とテーブルを離して置けば面接会場にもなれそうだ。

少し待っていると職員二人がやって来て、面談を始めた。

改めて自己紹介と、これまでの経歴と来所の目的を伝えた。さすが引きこもりニート向けというか、職員はフランクに接しており面談の雰囲気は和やかな感じで進んでいった。私のようなコミュ障ガチ屑野郎でも褒め殺しなのも流石と言うか。採用面接も皆このくらいだったら楽なんだがなぁ。

サポート内容というのが、職業の適正検査、面接練習、職場体験の他にカウンセリングやらコミュ障対策のレクリエーションなどがあるが、求人の斡旋はしてくれないとの事。

あれこれ説明している内に面談時間が終了。サポート方針とか全然決まらないまま次回の面談に。

次はまた来週。利用者が多いのか思いのほか次回来所までの間が開いてしまった。

もうあまりだらだらしてられない。やっぱり自力でアレコレ動いてった方が良いのか。

…そりゃそうだわな。出来るならそうした方が良いに決まってる。

出来たらな…って出来てたら今ここでぐだぐだ言ってないわな。

はぁ。。。



おわり。