痰壺日記2

大学を三留し勿論NNTで卒業。その後実家暮らしのニートとなり、ブラック居酒屋で2年間バイトした末我慢の限界でバックレ。再びニートとなったのち再び働き出した男の日記。

カテゴリ: ハイパー愚痴タイム

五月蠅い乗り物規制しろや。夜中にブンブンブンブンうるせぇったらねぇわ。

ただでさえ鼻づまりで寝れねぇのに更に安眠妨害かよ。

ああいう連中の方がよっぽど迷惑かけてると思うが。

本当はこの日休みだったんだけど、他のバイトの人が体調崩してしまったので急遽代わりに出るようになった。

ここまでは2日前に聞かされて、まぁ仕方ないと思って了承したんだけど、当日朝9時からシフト入りして、昼には上がれそうな感じだったけど、その昼ごろに社員の一人が急な用事で店から離れることになって有無を言わさず夜の営業も出ることになった。

で、結局上がったのは夜11時半。休憩時間除いて14時間勤務。やった社員より拘束時間長い。

もうね、シフトがガバガバすぎる。

シフト表も出てるけど、もうあれ要らんだろってぐらいの勢いで変更される。実際シフト表なんて有って無いようなもんだと冗談交じりで言われたし。

抜けた社員の代わりが出来るのが私一人だけ。なので出ざるを得ない。

てか実際、私がここで休んだら提供メニューの一部が無くなって売り上げにダイレクトに影響すると思う。

割と重要なポジションに立たされてる気がするけど、他に出来る人は居ないのかって話。

代わりが居ないのは色々キツイ。

私の代わりはいくらでも居る?

是非呼び出してください。

これからまた仕事がどんどん増えていく。電話応対もするようになった。

ここで私がバックレたら破綻することはないだろうがそれなりにダメージはお見舞いできそうだ。

疲れたもう寝る。

昨日一昨日とバイト休み。連休なわけだがこれと言って出かけたりすることも無く。いつも通りくうねるしこるいんぐれす状態。

そんなだらけた休日を過ごしている中、電話が鳴ったので出てみたらバイト先の社員からだった。

どうやらその前の晩私が発注すべきところをしてなかったようで、その件で怒られた。

先の予約状況を見て発注しろとの事。

発注かぁ。本来だったら社員がやってたことなんだが何故かそれを私がやらされている事に未だに納得がいかず、ミスをしたのは確かに悪かったけれど、それを休日中に態々電話してまで怒る事は無いだろうと、少々へこんでしまった。

折角の休日だってのに、トーンダウンで過ごすことになった。

明日からまたバイトづくめの一週間だ。また行ったら行ったでミスの事を言われるんだろうなあ。




だったら他のバイトがやってる範轄を超えることを押すつけんなと。私が営業入ってなかったら料理メニューの3割が提供できなくなるとかおかしな話だろうか。

私が任される前はそのメニューは料理長不在の日は提供できないようになってたがな。

マジで私の代わりが欲しいわ。

くれくれ言ってるんだけど、中々応じてくれない。

勿論私の事ね。

はぁー…まじ死n

はぁー

今日バイト先は昼の仕込み作業が少なかったので一通り全部終えて、皆で早上がりしようとしたところ、

時間余ってるんだったら明日の仕込みもやった方が当日楽になるよね

って事で仕込みの材料を取り出して鍋に火を掛けたわけですよ。

これを皆でやって早く終わらせようと思いきや

私たち先に上がるから、後よろしくぅー♪

だって





























…はぁー


















そうですか。

いよいよ私は他のバイトの連中にも仕事押し付けられるようになったかと。

結局手前らが楽になるだけじゃん。

ふざけんなよクソが

あー、そうかそうか

あんたらはやっぱ仕事サボりたいんだな、と。

解った。

今後はそのつもりでいくわ。

少しバイトやる気が出た。有難う。

これからどんどん仕事奪ってやるから。



まぁ、俺があの時点で皆でやりましょうって持ち掛けていれば良かったんだろうけどね。

ハハッ。舐められるわけだ。



やっぱ扱いが悪いと思ったら文句垂れた方が良いんだろうなって思う。

あーあ。

死ねばいいのに。



出された仕込み作業をほったらかしても良かったんだけど、それじゃあ奴らと同じだ。全部やったよ。

仕込作業を記録するノートがあるんだけど、そこに厭味ったらしく感謝の言葉を書いておいた。

仕事与えてくれてありがとう。

明日の仕込み作業の分もある程度やっておいた。お陰で少し残業したが。

この調子で人件費も圧迫しまくってやる。

今に見てろ。

食らった。バイト6時間延長。

もちろん私が仕事を全て終えていざ帰ろうとする頃になって宣告。ギリギリになってのシフト変更が当たり前になってきてる。

以前はそれやられたらイライラ全開だったけど、今回はそうでも無かったね。

もはや私は諦観入ってる。

抗わずにただ現状を受け入れ、従う事が奴隷力だ。

これからもガンガン奴隷力を上げていくつもりだよ私は。

明日も早いし、寝るか。

奴隷力って言葉、流行ってくんねぇかなぁ。コミュ力とか人間力なんかよりずっと使われそうなんだけどなぁ。

↑このページのトップヘ